sago!

価値実現までの時間を短縮するための迅速な導入ツールキット

ERP/CRMの新規導入は、多くの場合、長い導入サイクルと予期せぬ遅延によるコスト上昇やその他の予期せぬリスクを意味します。

ERP/CRMの新規導入には、以下のようなリスクや課題があります。

  • ソフトウェアライセンスと導入にかかる高いコスト
  • 特に業務に特化したカスタマイズの場合、設定ミスや導入失敗の可能性
  • 導入スケジュールの長さによるROIの遅延
  • 導入後のサポートがないため、社内のチームが答えに窮する

企業にとって必要なのは、これらの課題を軽減するために十分な経験を持ち、実際の応用で磨かれた実証済みの方法論を持つマイクロソフトのインプリメンテーションパートナーです。

sa.go!は、数ヶ月ではなく数週間でお届けします。

sa.go!は、sa.globalが世界中の何百もの実装から学んだことをもとに開発した、迅速な実装を可能にするツールキットです。業界のベストプラクティス、構成、テスト計画、自動テストスクリプトなどで構成されています。私たちがすべきことは、お客様のデータ(顧客、ベンダー、静的マスターテーブルなど)を接続し、お客様のビジネス特有の要件を考慮した上で、望ましい結果を確認することだけです。これにより、通常であれば数ヶ月かかる作業を数週間で完了させることができます。

迅速な導入に加え、sa.globalは、予測可能なサブスクリプション価格モデルで提供されるマネージドサービスを通じて、ソフトウェアのライフサイクルを通じて継続的に価値を提供することに尽力しています。

sa.go! delivers accelerated ERP/CRM implementation and faster time to value

sa.go!を使う理由

sa.go!は、サービスコストの削減、価値実現までの時間の短縮、プロジェクトリスクの低減、そして企業の競争力強化を目的としたエンドツーエンドのインプリメンテーションパッケージです。sa.go!を利用すると、以下のことが可能になります。

  • 導入の迅速化。80%の準備が整った構成済みのソリューションにより、コンサルタントは20%のカスタマイズや独自のビジネスニーズに集中し、他の戦略的分野でより多くの価値を提供する時間が得られます。
  • 業界をリードするベストプラクティス、定義済みビジネスプロセス、Azure DevOpsフレームワークを提供するsa.globalのACCelerate方法論による明確なプロジェクトプロセス
  • データ移行、ハイパーケア、課題・タスク管理における実証済みのベストプラクティス
  • 主要なビジネスシナリオの自動テスト、複雑な機能、システム統合テスト、データタスクの自動化
  • プロジェクト遂行中の短期的なリスクと、稼働後の長期的なリスクの両方を軽減し、持続可能性を継続的にサポートする。
  • インタラクティブなダッシュボードにより、特定のユーザーストーリーにタグ付けされたカスタマイズを完全に可視化し、カスタマイズの価値を、それをシステムに組み込むために必要な時間と労力に対して評価することができます。
  • <先行投資不要の月額定額制のマネージドサービスによるシステムの継続的なサポートとメンテナンス。

この新しいアプローチは、企業がクラウドに移行する際の効率的な移行を支援し、レガシーでオンプレミスのERP/CRMシステムに対してこれまで機能してきた「設定済みアクセラレータ」をはるかに凌ぐ、次世代のツールと方法論に沿ったものです。

sa.go!の詳細と、お客様のビジネスへのスムーズな導入を実現する方法について知りたいですか?

訪問

受賞・表彰

Image

始めよう

メールでのお問い合わせ :
お問い合わせ :
フォローする :
Copyright © 2022 sa.global

Search