Microsoft Dynamics 365 Project Operations

可視性と敏捷性を可能にし、プロジェクトを時間通りに予算内にデリバリすることが可能になります。

プロスペクトの段階から現金化までのサービスオペレーションを通して、チームを繋ぎプロジェクトの成功を高めます

Microsoft Dynamics 365 Project Operationsは、Dynamics 365の新しいアプリケーションです(2020年10月発売)。Microsoft Projectの機能とMicrosoft Dynamics 365 Financeのプロジェクト管理会計機能が含まれており、見積もりから会計、納品まで、プロジェクト運営に必要なすべての機能を1つのアプリケーションで実現します。

シームレスに統合されたこのアプリケーションは、営業、リソース管理、プロジェクト管理、会計の各チームを繋ぎ、プロジェクトオペレーションのビジネスサイクル全体にわたって、より高い可視性、俊敏性、コラボレーションを提供します。このアプリケーションは単体でも強力ですが、他のMicrosoft Dynamics 365アプリケーション(営業、財務、マーケティングなど)やMicrosoft Power Platformと連携することで、組織全体で分析、行動、自動化を行うことができ、サービスビジネスを根底から変革することができます。

Microsoft Dynamics 365 Project Operations: 機能

Microsoft Dynamics 365 Project Operationsには、プロジェクトベースのサービスのあらゆる側面を統合するための機能がバンドルされています。これにより、プロジェクトを予算内で納期内に実現するために必要な情報やリアルタイムの分析にアクセスできるようになりました。

データ管理
  • 地域や地域の市場経済に基づいたカスタマイズ可能な価格設定と原価計算
  • プロジェクトベースの組織に合わせたディール構造
  • 柔軟な価格設定と正確な見積書を作成するための標準化されたテンプレート
  • 包括的なパイプライン管理と統一された販売ダッシュボードで顧客データを集約
  • ローコード・ノーコードでカスタマイズ可能な販売プロセス
プロジェクトマネジメント
リソース管理
デリバリーチーム
ファイナンス
Microsoft Dynamics 365 Project Operationsの機能。データ、リソース、財務などの管理

これらの機能を貴社で活用したいと思いませんか?

Microsoft Dynamics 365 Project Operations: メリット

Microsoft Dynamics 365 Project Operationsのメリット。アジリティの向上とビジネスパフォーマンスの向上Microsoft Dynamics 365 Project Operationsのメリット。アジリティの向上とビジネスパフォーマンスの向上
  • 視認性の向上により、敏捷性と収益性を向上
  • コネクテッドセールスチームでより多くの案件を獲得
  • より良い顧客体験を提供し、より大きな利益の可能性を引き出す
  • プロセスを合理化し、作業の質を向上させる
  • 原価計算、予算編成、請求書発行、収益認識により、プロジェクトの経済性を最適化します。
  • プロセスのベストプラクティスを促進し、コンプライアンスを確実なものにする
  • 顧客への請求書発行を迅速かつ正確に行うことで、キャッシュフローを改善します。
  • プロジェクトの財務を合理化することで、業績を向上させます。
  • プロジェクトのライフサイクルにおけるコラボレーションを強化し、より良いチームワークを促進します。

このアプリはいくらかかるのでしょうか?

ライブラリー

Search